仮想通貨な女子大生·ᴥ·投資日記

女子大生が仮想通貨の投資情報を初心者向けに最新でお届け

仮想通貨リスク(LSK)急騰!たった1週間で4倍になった材料は?

どもっ! ふうかです=( 'ω')/

誰であってもブロックチェーン技術を『簡単』に使いこなせるようにするのを追求しているリスク。

コインチェックで取り扱ってる通貨ですが...

とんでもないことに!₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾

ぶっ飛び具合が半端ない。。

チャートをご覧ください⇦


 1週間前の日曜日に、
『暇だしリスク買ってみるか〜。とりあえず10万円』
なんて言ってリスク買ってたら...

+30万円!新卒の月給よゆーで超える!!
くらいの勢いですc⌒っ.ω.)

┏━━━━━━━━━━━┳━━┓
┃仮想通貨 リスク      ┃検索┃    \ポチッと/
┗━━━━━━━━━━━┻━━┛
 もしかして: 持ってない


わたしは持ってませんでしたぁぁぁああ!!!🤣🤣🤣

 

ここまでの急騰を遂げたリスク🔥
どんな材料が出ていたのかまとめてみました!

(1)インド取引所に上場

f:id:huuka_u_u:20170827131412j:plain

インドで新しい仮想通貨取引所「BitBay India」が8/24にオープン!

取り扱い銘柄はイーサリアム、ライトコイン、リスク、モネロ、ダッシュ、ゲームクレジットです。

インドは興味深い市場として注目されているみたい(˙꒫˙`)

マネーロンタリングの温床にならないよう、KYC(口座開設の際の本人確認など)のルールが徹底されているのが特徴。

インドの人々はよく技術に精通していて、開発力のあるエンジニアさんも多いです。

発展途上の通貨が取引所に上場し、知名度が上がることで通貨の開発も進みパワーアップしていくのに期待👍
参考:Польская криптовалютная биржа BitBay запускает трейдинг-платформу в Индии | ForkLog

 

(2)リブラディング

f:id:huuka_u_u:20170827132445j:plain

9月にリスクの「リブラディング」が行われます。

すでに構築されているブランドを変えて、より効果的なブランドにすることをリブランディングといいます。
引用:リブランディングの意味(ブランド再開発、ブランド再生)


どんなに優れたサービスや価値を提供していても、何もしなければそのブランドは時代の流れに置いてかれ、話題性もなくなってしまいます。

変化の波が大きい仮想通貨市場ではなおさら(´・ω・`

時代やユーザーの要求に耳をかたむけ、柔軟に内容を変えてく施策をリスク運営陣は考えているみたいですね!
#名前がリスクって縁起悪いもんねw

具体的にはウェブサイトやロゴ、ネーミング、視覚的なデザインなどあらゆる部分が変更され、ベルリンで最も優れた設計会社と共に研究を進めているとのこと。
参考:http://www.blockchain-labo.jp/interview/maxkordek


ちなみに最近リブラディングを実施した通貨がNEO
元はAntshares(ANS)という名称でした。

ネムに続いて現在の時価総額は9位をマーク!

f:id:huuka_u_u:20170827132406p:plain

知名度が高まり市場の関心を呼んだいい例ですね( °͈꒳​°͈ )

(3)アップデート

リスクのアップデート【Lisk core 1.0】が行われます!
リブラディングと同じ9月( ✌'ω')✌

リスクのCEOマックス・コーデック氏のインタビューでも発表されました。

今までは0.〇〇というアップデートだったのですが、ついに来ました1.0(▰˘◡˘▰)

大幅な改善と進歩が期待できそうですね!


他に年末頃にも材料を控えています。
リスクのプラットフォームを簡単に使えるソフト「Software Development Kit (SDK)」の開発も発表されています(๑´ڡ`๑)

最近はコインチェック銘柄が毎日のように数十%吹き上がっているので、見ていて楽しいですね!

 
仮想通貨の短期トレードで勝つためには【期待で買われ、事実で売られる】という傾向を知っておくべし!

期待や思惑が強くはたらいて盛り上がっているうちに買っておき、熱狂のうちに打っておくことも一つの戦略としてありかと👌

あとは分散投資ですね!
わたしは現在ネムとリップルしか保有していないのでこの爆上げを享受できてません。ツライ( ´・▿・` )


それではまた明日〜〜
ばいちゃ! ꒰⌯・ω・⌯꒱/